【パソコンの電源が入らない】相模原市の出張パソコン修理屋さん

ノートパソコンアイコン

電源ボタンを押しても起動しない、あるいは電源自体が全く入らないという症状。前日まで普通に使えていたのにある日突然起こることが多い不具合です。

相模原市の出張パソコン修理屋さんへのご相談として比較的多い事例です。

修理費用の概算:5,500円~

主な原因

▼ノートパソコン
  1. 基盤故障
  2. ACアダプター故障
  3. バッテリー故障
  4. 液晶モニター故障(パソコンは起動しているがモニターが映らない状態)
▼デスクトップパソコン
  1. 電源ユニット故障
  2. 基盤故障
  3. 電源ケーブルの断線・劣化

対処方法

ノートパソコンであれば、バッテリー及びボタン電池の取り外しによる放電によって回復する場合もあります。この場合は、比較的安価に直すことが可能です。なお、バッテリーが本体内蔵タイプで外から取り外しができない場合は、パソコンの分解作業が必要となります。

また、ACアダプターの故障であれば、比較的安価(数千円~)な費用で修理が可能です。(※代替部品を入手してからの交換となります。)

 

しかし、メイン基板や電源の故障となると、修理費用が高額になる場合が多いので買い替えも視野に入れたほうが結果的にお得になる場合もあります。(※経験上、メーカー修理の見積もりは最低でも5万円以上になることが多いです。)

 

自作デスクトップパソコンの場合、電源ユニットの交換は20,000円(部品代+作業料)程度の費用で可能な場合が多いです。(※お使いのパソコンの電源容量によって前後します。)

修理事例

2020年10月:デスクトップPC(自作)

部品代:9,900円 + 作業料金:12,100円

合計:22,000円(税込)

※電源ユニット交換

2020年9月:NEC ノートPC VersaPro(VK26TL-M)

作業料金:5,500円(税込)

※バッテリー放電、CMOSクリア

パソコンの電源が入らない不具合は当店へ!

お問い合わせ

 

>>お問い合わせフォームはこちら

 

▼トップページへ戻る
相模原市の出張パソコン修理屋さん|出張1,000円格安PC修理はこちら