古いパソコン・壊れたパソコンの引き取り(廃棄処分)について

 

当店では、古いパソコンや壊れたパソコンの引き取り(廃棄処分)サービスも行っております。

 

出張にてお客様のお宅へお伺い致しますので、お客様のお手を煩わせることなく不要なパソコンを処分することができます。

 

また、パソコン内のデータの消去についても、当店で行うことができます。

(※詳細は下記『データ消去について』欄を参照して下さい)

 

 

新しいパソコンを購入したけど、古い(壊れた)パソコンをどう処分したらいいのかわからない...

 

住んでいる自治体に処分を申し込んだり、持ち込んだりするのが面倒...

 

 

そんな時は、当店『相模原市の出張パソコン修理屋さん』へご相談下さい。

 

引き取り料金について

◆1台につき:3,300円(税込) ※デスクトップPC、ノートPC問わず

◆出張料金:1,000円(税込)

 

なお、当店にて新品のパソコンをご購入いただいたお客様は、1台のみ無料にてお引き取り致します。

(※2台目以降は、1台につき3,300円(税込)となります)

 

引き取り可能なパソコンについて

◆Windowsが搭載されているパソコン(※概ねWindowsXP以降のパソコンが対象)

 

※一部、大型の機器や特殊なパソコン、大量のパソコン(10台以上)については、お断りさせていただく場合がございます。

※リース物件など、所有権がお客様にないパソコンについてはお引き取りすることができませんので予めご了承下さい。

 

データ消去について

パソコンの中には、それまでに使用されていた方の様々な情報が保存されていますが、いざパソコンを処分するに際して、それらのデータが流出してしまわないかといった心配があります。

 

氏名や住所といった個人情報や、銀行の口座番号、パスワード、年賀状作成用の住所録、メールアドレス、インターネットの閲覧履歴、また、企業であれば、会計データや顧客情報など、万が一、外部に漏れてしまうと大変な事態になってしまいます。

 

そこで、当店『相模原市の出張パソコン修理屋さん』では、パソコンの引き取りサービスにHDD(ハードディスク)の『完全消去サービス』を付帯しております。

 

HDD(ハードディスク)とは、パソコン内の情報を保管しておく部品ですが、Windows上からファイルをゴミ箱に入れて消去したり、フォーマットという処理をしただけでは、HDD(ハードディスク)の中にデータ自体は残っており、専門のデータ復旧業者などに依頼すればデータを元に戻すこともできてしまう状態となっています。

 

HDD(ハードディスク)内のデータを完全に消去するためには、HDD(ハードディスク)の全ての領域に無意味なデータを上書きする方法が一般的かつ確実です。

 

HDD(ハードディスク)全体に無意味なデータを上書きすることで、元々入っていたデータを復元することはできなくなりますが、当店『相模原市の出張パソコン修理屋さん』では、専用の機器を使って、この上書き処理を『3回』行いますので、より安全性が高くなります。(※DoD消去方式(米国国防総省規格)を採用しております)

 

出張引き取り』及び『HDDデータ消去』がセットのパソコン処分が格安でできますので、是非『相模原市の出張パソコン修理屋さん』までご相談下さい!

 

 

お問い合わせ

 

>>お問い合わせフォームはこちら

 

▼トップページへ戻る
相模原市の出張パソコン修理屋さん|出張1,000円格安PC修理はこちら